追撃者・ビースティボーイズ・素敵な一日 ハ・ジョンウサイト


by woo2007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:비스티보이즈[ビスティボイズ]( 36 )

<インタビュー>映画「ビースティ・ボーイズ」のハ・ジョンウ

【ソウル25日聯合】映画「ビースティ・ボーイズ」の主演俳優ハ・ジョンウは、これまでもいくつかの作品を通じ「新人だが演技のうまい俳優」と評されてきた。それが映画「追撃者」で震え上がらすような連続殺人犯役を演じきり、映画も観客500万人というヒットを飛ばしたことから、新人という言葉は外され、本格的にスターの仲間入りをした。

 「ビースティ・ボーイズ」の30日の封切りを前にインタビューに応じたハ・ジョンウは、「追撃者」のヒットの前と後で自分にとって「変わったものはない」と強調した。「もう新人ではないのじゃないか、ですって。わたしはいつもそのままです。『忠武路(映画の中心地)の新星』と呼ばれてから4年目ですしね(笑)」。最近はチョン・ドヨンと映画「素晴らしい一日」を撮っているが、彼女は3年前に共演したドラマ『プラハの恋人』の時と全く変わっておらず、最高の女優だと感じたという。

 「ビースティ・ボーイズ」は歓楽の世界をさすらう若者を描いている。ハ・ジョンウ演じるチェヒョンは、ホストバーでホストを各ルームにあてがうパートナーディレクターだ。「追撃者」で演じたチ・ヨンミンが口数は少ないながらも本心を隠さないキャラクターだとすれば、「ビースティ・ボーイズ」のチェヒョンはひっきりなしにしゃべってはいるが、実は本心を表さない人物だと分析する。キャラクターで最も重要なのは人の匂いで、悪人だろうが善人だろうが人間味を感じるよう観客を説得すべきというのが彼の持論。チェヒョンは悪いやつだが人に頼られる人物で、その魅力は愉快さからにじむものだと考えて演じた。

 ユン・ジョンビン監督とはカンヌ国際映画祭にも招待された「許されざる者」に次いで2本目となる。その後の1年余りをルームメイトとして過ごしたほど親しい仲だ。今回の映画も「義理というよりは信頼から出演した」と話す。映画にどんな意味があるかを尋ねると、「わたしたちの夢のひとつはかなった映画」と答えた。「許されざる者」の後、もう一度一緒に映画をやろうと約束し合ったのだ。シナリオを受け取った時ですらもこれほど早く実現するとは思わなかったが、今回の映画がこの先さらに数本を一緒にできるという力を育てるきっかけになったと語った。

 俳優を夢見るようになったのは、4歳くらいだったかはっきり思い出せないほど幼いころだ。父で俳優のキム・ヨンゴンがテレビや映画で活躍するのを見てきたおかげだ。それでも父の名が彼について回ることはなかったのは、デビュー当時から性根のすわった演技で忠武路の有望株として期待を集めてきたためだ。

 「追撃者」のナ・ホンジン監督はハ・ジョンウを「体の細胞で演じる俳優」と評価するが、本人は「完全に努力派」だとする。キャラクターは細かい部分の演技が左右するものだと考えている。チェヒョンを演じるに当たってはヘアスタイルを変え、歩き方も性格が現われるものでリズム感がポイントになると考えながら演じた。

 映画のシーンをひとつひとつ挙げながら熱を込めて説明する彼は、確かに誠実に見える。出演作をみてもこれまでの数年間、実に一生懸命走り続けてきたといえる。2005年の「許されざる者」「プラハの恋人」「潜伏勤務」、2006年には「九尾狐家族」「絶対の愛」、昨年は「HIT」「ブレス」「2度目の恋」、そして今年もすでに主演だけで3本が公開される。数をこなそうというわけではないが、できるだけのことを十分にしようという思いからだ。

 役者としての長所と短所を挙げてもらおうとすると、一瞬考えてから「あまり深く考えすぎないこと」と答えた。そして「情熱的ということと無謀なことが長所であり短所」だとした。「ビースティ・ボーイズ」の宣伝が終われば休むつもりだと言うが、すでに次の作品が彼を待っている。
ホストたちの人生をさわやかに描いた 映画『ビースティ・ボーイズ』

[ 4月25日17時18分 更新 ]
[PR]
by woo2007 | 2008-05-19 22:05 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]
やはり ちゃんとした日本語で読めるのはありがたいです。。。

「追撃者」の殺人鬼がホストバーのママに 映画「ビスティボーイズ」

「冷たい殺人鬼からずうずうしいほら吹きへ」

500万人を突破したホラー映画、「追撃者」で残酷な殺人鬼の役を演じて注目を集めたハ・ジョンウ(30)が、詐欺師となって戻ってきた。江南(カンナム)のホストの暗い世界を描いた映画「ビスティボーイズ」(30日公開、18歳以上)でのことだ。彼はこの映画で、淸潭洞(チョンダムドン)のホストバーの代表「チェヒョン」の役を演じた。ホストバーの「ナンバーワン」の「スンウ」役のユン・ゲサンとの共演だ。

彼が演じるチェヒョンはほら吹きで抜け目がないが、中途半端な詐欺まがいの手口で、その日その日を食いつないでいくというキャラクター。5000万ウォンを手にするため、自分と同棲する女を利用しながら、ほかの女を彼女の自宅に連れ込んだりする、ずうずうしい姿を呈しているのに、詰め掛けてくる女が後を絶たない男でもある。

彼はホストの世界への理解を深めるため、ホスト200人余りのインタビュー資料を読んで、実際のホストクラブの代表にも会ったという。彼は、「会ってみれば(彼らは)本物のプロだ」とし、「『女=金』という公式がしっかりしていて、女性たちの心をつかむためのさまざまなマニュアルも持っていた」と話した。

彼らから学んだマニュアルもあっただろうか。

「第一に、男としてのプライドを守らなければなりません。例え、金持ちの女と会ったとしても絶対おごってもらってはだめですね。第二に、「だまされやすい」というコンセプトが大事ですね。女たちが気軽に近づけるほどおおらかで、ある程度はだまされやすいように見せかけなければなりません」

明るく闊達な性格で、撮影現場の雰囲気を盛り上げる役者として知られているが、彼は「実際の性格はけっこう内気」と話す。

「家族と一緒の時は無口ですね。社会生活を始めてからは、それでは誤解を招きやすいので、自分で直しました」と話した。

ビスティボーイズのユン・ジョンビン監督とは、「許されざる者」(05年)に続き2回目のコンビだ。「追撃者」の撮影の間、ビスティボーイズへの出演の提案を受けたという彼は、「『一緒にやろう』というユン監督の言葉に、脚本も読まずに受け入れた」と述べ、「ユン監督とは普段から、朴贊浩(パク・チャンホ)の試合を一緒に見たり、イングランドサッカーのプレミアリーグについてよく語り合う間柄」と話した。しかし、「映画の作業中にはユン監督との会話の内容のほとんどが、『理解できない』、『台詞が合わない』、『変えるべきだと思う』というように、相手の作業に対して激しく疑い、検証する関係だ」と笑った。

役者としての成功に対する父親(タレントの金ヨンゴン)の反応を聞くと、「『おめでとう』と一言、言われただけ。もともと口数の少ない人だ」と述べ、「演技に関する指摘や指導もしてくれない」と話した。

次にやりたい役はと聞くと、待ちかねてでもいたかのように、すぐに答えが返ってきた。「ヒューマンドラマの田舎の農夫ですね」。
[PR]
by woo2007 | 2008-05-19 21:59 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]

bunkakoreaサイト

遅くなりましたが・・・アップされてるので 「ビスティ・ボーイズ」サイトで 
「推薦」をクリックしましょう。

良いより悪いの数の方が多いというのは やっぱり 許せませんもの(笑)
[PR]
by woo2007 | 2008-05-08 00:11 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]
え?はやッ、ミュージカルとなれば また ジョンウ出演でやってもらいたいですね。
生の舞台でも 映える役者だと思いますから!(断言)
・・・あの映画での・・・あのダンスを思い出してしまいますね~

영화 ′비스티 보이즈′ 뮤지컬로 제작


30日封切りした映画 ‘ビスティボイズ’がミュージカルに製作される.

ミュージカル製作社 BOCCの李憲宰プロデューサーは最近この映画を観覧してミュージカル製作を決めた.李憲宰さんはオルヘヨルリン第 2回もうミュージカルウォズで最優秀創作ミュージカル賞と作詞,シナリオ賞を受けた ‘シングルス’,去年演出上,作曲賞,舞台美術賞を受賞した ‘天使の足指の爪’製作に参加したプロデューサーだ.

‘ビスティボイズ’はソウル江南区清淡洞で活動する男性ホステスホストの生の姿を照らし出した独特の素材の映画.ハ・ジョンウとユン・ゲサン,ユンジンソが主演を引き受けた.

最近 ‘ムビカル’という新造語が出るほど多くの映画たちがミュージカルで生まれ変わっている.‘ラジオスター’,‘シングルス’,‘美女はつらくて’などが代表的.するが ‘ビスティボイズ’のように封切りとともにほとんど同時にミュージカル製作が決まったことは異例的だ.
[PR]
by woo2007 | 2008-05-04 12:19 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]
評価の総合点は 6.24 なのですが 俳優の評価点は 7.91 と高いです(笑)
反対に 内容点が 5.45 ・・・面白みのない映画という評価になりました。

この監督の作品は 面白いという基準では作っていないので仕方ないですね。
一般向け(大衆的)では ない映画です(以前の映画も)

「ビースティボーイズ」マックスムービー
ちなみに ↑ アドレスは 「スチール写真」
[PR]
by woo2007 | 2008-05-03 19:23 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]

前売り率・・・3位

マックスムービー「ビースティボーイズ」サイトでは 満足度は7ということですね。

「追撃者」と大きく違うのは 女性の観客が77%を占めていることです。
(「追撃者」は男女比はあまり変わらなかったです)
やはり 女性には奥がなかなか見えない「ホスト」という世界を扱ったからでしょうかぁ~

ハ・ジョンウとユン・ゲサンの人気・・・とは あまり思えないのですが(謙遜・・・。)

関連記事がちょっと多いので 今日は日本語字幕版を直にリンクします。
ユン・ゲサン-ハ・ジョンウ ‘ビスティボイズ’, 前売り率 1位 “興行 青信号”
<封切映画> 江南 ホストバーの 世界 'ビスティ ボイズ'

結局 どうだと言ってるのかイマイチわからない そんな内容の記事
Oh Cine 〓〓review ビスティ ボイズ
ホストバー' 派手さと 下品 間で 汲む 失う[新映画] ビスティ ボイズ
[レビュー]二 男の 暗い 生, 映画 'ビスティボイズ'

映画評はあまり芳しくありません。
[리뷰] '비스티 보이즈', 사실적이지만 밋밋한.
厚かましい男の真髄を見せてくれたハ・ジョンウの演技はこの映画の一番輝く地点.
[PR]
by woo2007 | 2008-04-30 23:05 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]
短編映画祭のときにも見たように思うんですけどこの服。
この組合せ とても老けてみえるんですけど~よってあまり好きじゃない格好です。

<비스티 보이즈> 윤계상-하정우, 팬들과의 만남 가져
f0152284_1952572.jpg

映画ビスティボイズ(監督ユンゾングビン)の二人の主人公ユン・ゲサン,ハ・ジョンウがファンと一緒に封切りの前
試写会を持った.2008年 4月 28日夕方 9時,忠武路の大韓劇場で 400人余りのファンと
一緒に映画を観覧するイベントを開いたこと.
78年生まれおない年と同時に懇意な友達の仲であるユン・ゲサン,ハ・ジョンウが意気投合して封切りの前ファンに映画ビスティボイズをお目見えする意味深い席を用意した.
f0152284_1991230.jpg

ここにユン・ゲサンの公式ファンクラブ(www.sidushq.com/club/yoonkyesang)とハ・ジョンウの公式ファンクラブハ・ジョンウの垣根(www.sidushq.com/club/hajungwoo)が一緒に集まって和気あいあいした雰囲気の中に映画を観覧した.
舞台あいさつを通じてユン・ゲサンは “エースホストスングウ役を引き受けたユン・ゲサンです.良い方々と一緒に熱心に映画を作りました.楽しい心に一緒にしてください.ありがとうございます.”と言いながらたっぷり笑いをしたし,ハ・ジョンウは “月曜日夜うちの映画のためにこんなに集まってくださって深い感謝の心を伝えます.私はホストチェヒョン役を引き受けたんです.ビスティボイズはホストたちの生をリアルに描いた映画です.皆さん皆余裕のあるように映画を楽しんでくださったらと思います.”と嬉しく笑った.
またユン・ゲサンとハ・ジョンウは抽選を通じてサインポスターを贈呈するイベントでファンを楽しませた。
[PR]
by woo2007 | 2008-04-29 19:10 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]
ちゃんとした日本語で読めるので持ってきました。
韓国版は 以前 ↓で 紹介しましたね。

ブロコリニュース 読みましたら 下にある「おすすめする」に1票入れてください。
(ちなみに私は5票ほど入れました・・・笑)
[PR]
by woo2007 | 2008-04-28 20:24 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]
2点削除しても やっぱり19歳以上じゃないと見れないんですね~
エ゛~~~じゃぁ~アタシはダメぇ~?・・・って ウソです(笑)

'비스티 보이즈', 추가편집…윤진서 상반신 노출 삭제

'ビスティボイズ',追加編集…ユンジンソ上半身露出削除
映画社側 "内容流れ邪魔にならない線で抜いた"… ハ・ジョンウ "俳優たち同意した"


一日を暮しても感じあるように暮したがる清淡洞ホストたちのライフスタイルを描いた映画 'ビスティボイズ'が来る 30日封切りを控えて追加編集作業の結末をつけた.

'ビスティボイズ'は去る 18日開かれた記者試写会以後 2次追加編集を終えて封切り日を待っている状況.忠武路の期待の主ハ・ジョンウとユン・ゲサン,ユンジンソなどが出演してもっと関心を集めている 'ビスティボイズ'はホストバーでのホストたちの生活をリアル表現して人目を引く.

このために監督と出演俳優たちは実際にお酒を飲みながら撮影して,直接ホストバーで生活と体験するなど実感の出るせりふと演技のために努力した.

18日記者試写会で公開された 'ビスティボイズ'はこのような努力の跡たちがそっくりそのままとけていて女性観客たちを慌てさせたいくつかの場面たちが目立ったりした.

いけずうずうしくて厚かましいホストのマダム役割であるジェヒョン(ハ・ジョンウ)が女の髪をつかんで暴行を加えるとか,女性お客さんたちにもてててエースと呼ばれるスングウ(ユン・ゲサン)がガールフレンド支援(ユンジンソ)との愛にとらわれすぎて強制で犯す場面たちがリアルに表現されてちょっと気まずく見えた部分.

滑っこいストーリー展開のために追加編集作業を経った ‘ビスティボイズ’ 製作陣は支援が上半身を露出したまま一人で座って煙草をくわえている場面を削除したし,スングウが支援を向けた激しい感情に勝つことができずに迷う場面を整理してスングウが突発行動を犯すまでのランニング時間を減らした.

これは俳優ハ・ジョンウが最近ノーカットニュースとのインタビューでも明らかにした内容.ハ・ジョンウは “ユンゾングビン監督などスタッフ,俳優たちと論議を経った後ユンジンソシの上半身露出など何場面かを記者試写会後抜いた”と “俳優たちも同意した部分”と言った.

'ビスティボイズ' 広報社関係者は “記者試写会の時整えないでありのまま見せてくれた部分が多くて 2次追加編集をしながら何場面を削除した”と “‘19歳以上観覧可’で封切りすること”と伝えた.


18日の記事ですが そのままだと ちょっと女性受けしないと言われたんですよね~
関連ニュースとして 載せます。

'비스티 보이즈'의 호스트 강제폭력, 여성관객 논란 예고

'ビスティボイズ'のホスト強制暴力,女性観客論難予告
女性に対する暴力,露出などリアルな場面とせりふ


ホストたちの生を描いた映画 'ビスティボイズ'が予想したこととは違い衝撃的な映像が盛られて論難が予告される.

'ビスティボイズ'は去る 18日午後鐘路ソウル劇場で監督と出演俳優たちが参加した中に記者試写会を開いて内容を公開したが,よく知られないホストたちの実際とソウル江南の夜文化をリアルに描いたことはもちろんちょっと強くてエロチックな場面が盛られている.

スングウ(ユン・ゲサン)が支援(ユンジンソ)を強制で犯すうえ,ジェヒョン(ハ・ジョンウ)が付き合った女のお下げを取って強く暴力を加える場面などは特に女性観客たちに反感を買うことができるように見える.ここにユンジンソ,ユン・ゲサンの果敢な露出シーンも観客たちの目をつかむことと予想される.

これは前作 '許してもらえない者'(2005年)で注目を引いたユンゾングビン監督が今度 'ビスティボイズ'でも男性的な視覚で映画を表現して女性に対する暴力と痴情,露出などの場面が解けて交ぜたことに分析される.

ここにユンゾングビン監督は "江南と清淡洞に対して内側から見た感じそのまま表現しようと思った"と説明したし,ユンジンソは "映画の中で露出に対して果敢に朝鮮したとは思わなかったし,キャラクターに適切だと思った"と明らかにした.

監督が直接ホストバーで直接生活しながら得た体験を土台で作って一般人たちによく知られないホストという職業に対する好奇心と清淡洞ホストバーを中心に生きて行く若者達の個性ある生を表現した 'ビスティボイズ'は来る 30日封切られる.
[PR]
by woo2007 | 2008-04-27 13:31 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]
・・・でもヒットしてほしいことは欲しいです。
この監督、商業的な才能は・・・よくわかりませんと言葉を濁しておこっかな。

[新映画―‘ビスティ ボイズ’] 女性 相対する ホスト 彼らに 愛と言う(のは)

[最初] 賀正優,ユン・ゲサンの 新しい 姿 <ビスティ ボイズ> Bカット ポスター
[PR]
by woo2007 | 2008-04-23 20:40 | 비스티보이즈[ビスティボイズ]